私は、毎日、日本一の高額納税者である斎藤一人さんのお話を聴いて出勤しています。人間関係の話、商売のコツ、仕事のコツ、はたまた霊の話などオカルトチックなお話も含めてなるほどなと感心してしまいます。

私は、斎藤一人さんの話を実行することを毎日の課題としています。まずは、会う人一人一人に挨拶をする。会話には斎藤一人さんがアドバイスされていた、合いの手を会話に入れるなど、自分の人生を豊かにしたいために努力を惜しまないことにしています。

毎日寄っているコンビニの女性から意外な言葉が出ました、いつもありがとうございます。との言葉です。その女性はどちらかというと不愛想な感じの方で、いつもクレームがなければいいなと思っていました。

お客さんの顔を見ずにおつりだけを渡す。この人は、挨拶はいつするんだろうと言った具合で非常に愛想がない女性でした。

しかし斎藤一人さんが言っていた愛の言葉、ポジティブな言葉を伝えました。その言葉とは、いつも大変ですねと、ねぎらいの言葉です。

そしたら意外にも彼女から、ありがとうございます。との言葉が出てきたことに驚きました。私は間髪入れずに、頑張ってくださいねと返答しました。

彼女は、お辞儀をしました。このことから私は、自分が変われば、人が変わることを実感しました。毎日斎藤一人さんの言葉を聴いてよかったと実感しました。

これからも雪崩のごとく良きことが起きますようにと、心の中で祈りました。ととのうみすと